「誰もが生涯を通して自分らしく生きられる社会をめざします。」

人は長いライフステージの間に様々な出来事を経験し、変化していきます。その中でも、出産・育児は人生の価値観が一変するような出来事です。特に女性は家事や仕事、介護など多くの役割を抱え、産前産後から始まる子育て期は負荷が高まり心身の危機が高まることがあります。この時期をどう乗り越えるかによって、その後の人生が変わります。 a littleは、この時期の女性達が社会から孤立せず、自分らしく生きられるよう新しい助け合いのしくみを作ります。
誰もが「助けて」「助けるよ」と言えように、「助け合いの循環」社会をつくります。