<はじめに>

2015年7月、西宮にくらす女性たちが「社会のために何かしたい」「一生働き続けられる場所が欲しい」と集まりました。

育児や家事の経験やそれまでの仕事の経験など様々なメンバーがいるなかで、「一人ができることは少しだから分かち合いたい」という思いで「なんでもやってみよう」と活動をスタート。

そこからは、一人ではできないこと、苦手なことも、補い合いあえばいいとの思いで活動を続けてきました。

設立当初は様々な人が安心してつどえる場所として「a little ワンデイカフェ」を月に1回開催しました。

同時に、子育て世代向けの家事サポートも開始し、産前産後のご家庭を中心に地域の助け合いを広めてきました。

また、今ではマタニティヨガや訪問ボランティア活動など産前産後のつながりをつくる活動も始めています。

このa littleの思いを伝えるために、設立当初より、講演会やイベント企画なども続けています。

西宮市内で行政機関の方々や子育て支援の団体との連携も深くなり、活動範囲も広がってきたことから、2019年9月にNPO法人化しました。

今後、さらに発展させ「すべての人が生涯を通して自分らしく生きられる社会づくり」をすすめていきます。